ベテスダの素因

ベテスダの素因
部分49
12月17日
テーマ:BET’ESDAのパラダイム
コメントシンプリシオ司教 – メシアの仲間
出典:イェシュシュアの羊飼い救世主
読書:Y’oc.5:1-16
その後、イェディムの饗宴がありました。そしてYehoshuはYehoshaleymに上った。図2は、今Yehoshaléymで、羊の門の近くで、これらは水の移動のために、病気のブラインド、ラメや乾燥待ちの大群衆を築くalpendres.3 5を持っているヘブライ語Beit’Esda、で呼び出さプール、があります。天使のために4は、プールにある特定の季節にダウンし、水を攪拌し、その後、最初の1を下にあって、彼が持っていたものは何でも病気が治癒し水の動き、後。 5そこには三十八歳の病気を患っていた男が立っていた。 6 Yehoshu ‘、彼が横たわっているのを見て、彼がずっと長かったことを知って、彼に「あなたは健康を維持したいですか? 7病んでいる人は彼に言った、「主よ、私は水がかき混ぜられたらプールに入れてください。だから私が行く間に、別の人が私の前に下がります。 8ゆえしは彼に言われた、起きなさい、あなたの寝台を持ち歩いてください。 9その人はすぐに全身になった。彼のベッドを持って歩いてきた。その日は安息日だった。 10そして、彼らはそれが安息日で、癒され、そしてあなたがあなたのベッドを運ぶために合法的ではありませんされていたYehudimに言いました。 11しかし、彼は答えて彼に言った、「私を癒す者は、自分自身が私に言った、あなたのベッドを持って歩いてください。 12彼らは彼に尋ねて言った、「あなたに言った人は誰ですか、あなたの寝台を持ち歩いてください。 13しかし、癒された者は、彼が誰であるかを知らなかった。その場には多くの人がいたので、ゆうしゅうが撤退したからです。 14そこでヨホシュは彼を寺院で見つけて、彼に言った、 “見よ、あなたは癒された。罪はこれ以上、彼はその後、男を引退し、YehoshuだったYehudimに語っpior.15あなたの事なかれ「彼を全部作っていませんでした。 16イェフーデはイェホシュを迫害した。なぜなら、彼は安息日にこれらのことをしたからだ。
見積もりで返信
Bet’Esdaのタンクは一種の病院だった。彼らの病気から彼らを欺くことから多くが救われた慈悲の家は、毎年天使が降りてその水をかき立てると言った。祭司ゼカリヤの預言者ヤコヤンの息子の登場までは、全能者の現れはありませんでした。

そのふざけた態度の行使を容易にするために、キリスト教のイリュージョニスト等の金融繁栄、癒し、問題の解決策として猛烈な広告キャンペーンを作成します

愚か者はこれを信じ、そうすることができます。約束した出来事は何もせずに過去の時代には、説教壇からの詐欺師は、その理由として、被害者への信仰の欠如を理由にillusionismを主張します。
本文では、イスラエルの人々が支配者によって欺かれたことが分かります。彼らは、その日の薬のために解決できないと考えられていた患者を、そのタンクに入れて取り除くために、人々の信念を利用しました。

Anúncios

Deixe um comentário

Preencha os seus dados abaixo ou clique em um ícone para log in:

Logotipo do WordPress.com

Você está comentando utilizando sua conta WordPress.com. Sair /  Alterar )

Foto do Google

Você está comentando utilizando sua conta Google. Sair /  Alterar )

Imagem do Twitter

Você está comentando utilizando sua conta Twitter. Sair /  Alterar )

Foto do Facebook

Você está comentando utilizando sua conta Facebook. Sair /  Alterar )

Conectando a %s